アイピルで生理がこないなら

 

アイピルで生理こない?

アイピルで生理がこないときは、まず、次の点についてチェックしてください。

.生理予定日から、10日以内か
.生理予定日から、11日以上たっているか

一般的には、アイピルを飲んだ場合、生理は、生理予定日より最大で10日前後ずれることがあります。

ただし、普通は、生理予定日より早くなることが多いです。そのため、周りの友人でアイピルを飲んだことのある人に話を聞いたりしたら、「生理は早くなるもの」と勘違いしてしまうかもしれません。

しかし、生理が遅れる方もいますので、安心してください。

むしろ、生理が来るかどうか不安で心配していると、さらにそれがストレスになって、生理が遅れることもあります。

アイピルは、避妊成功率の非常に高い緊急避妊薬ですし、ピルの避妊成功率は、コンドームの5~10倍以上あります。そのため、多少、生理が遅れても、それほど心配しなくても大丈夫です。

生理こないのは10日までならOK、
『アイピル』正規品はこちら

アイピルで生理こないのは、なんで?

アイピルで生理こない原因は、アイピルが、次のような女性ホルモンでできているからです。

エストロゲン(卵胞ホルモン)
プロゲステロン(黄体ホルモン)

この2つの女性ホルモンが高濃度で含まれているのが、アイピルです。そのため、アイピルを飲むと、卵管や子宮に変化が表れて、妊娠しにくくなります。

具体的には、次の3つの段階で、避妊します。

.排卵してないときは、排卵させない
.子宮に精子が入ってこないようにする
.子宮に受精卵が着床しないようにする

まず、卵子が排卵されて、卵管に出てくるのを抑制します。卵管に卵子がなければ、精子は卵子と会うことができません。そのため、精子は全滅してしまうわけです。

もし、卵管に卵子が出てしまっていても、子宮の粘液が変化して精子を邪魔します。そのため、精子は子宮に入ってこれず、精子は全滅してしまいます。卵管に残っていた卵子の寿命も2日程度なので、いずれ、生理で流されてしまいます。

それでももし、卵子と精子が受精してしまっても、子宮内膜が変化して、着床できなくします。そのため、受精した卵子は、着床できず、生理で流されてしまいます。

このように、アイピルは、「エストロゲン」と「プロゲステロン」という2つのホルモンで、卵管や子宮を変化させるため、その副作用として、生理がなかなかこないこともあるわけです。

なかなか生理こないのは普通です、
『アイピル』正規品はこちら

アイピルで生理こないときの対応

アイピルで生理こないのが11日以上になった場合は、次のように対応します。

.市販の妊娠検査薬を使ってみる
.産婦人科に行ってみる

一般的ではありますが、妊娠検査薬ならば、仕事や学校で忙しくても、すぐに自宅で試せるので、試した方がいいです。とりあえず陰性であれば、少しは心も落ち着くはずです。

また、その後も生理がなければ、念のため、時間のあるときに産婦人科にも行った方がいいでしょう。生理が来ない場合、妊娠だけでなく、もっと他の病気が関係している可能性もあります。そのため、一応、お医者さんに診察してもらっておいた方がいいかもしれません。

なお、アイピルは、なるべく早く飲んだ方が、避妊効果は高いです。一般的には、緊急避妊薬は72時間以内に飲んだ方がいいとされています。しかし、早く飲めば飲むほど、排卵前に避妊できる可能性が高くなるため、避妊効果も高くなるわけです。ちなみに、12時間以内に飲んだ場合の避妊成功率は、次のように非常に高くなります

12時間以内に飲んだ場合:60~72時間の間に飲んだ場合の8倍の避妊成功率

つまり、一般的には「緊急避妊薬は72時間以内に飲んだ方がいい」と言われていても、実際は、60~72時間の間に飲んだ場合は、避妊成功率はかなり落ちるわけです。そのため、できれば24時間以内にアイピルを飲んだ方が良いとされています。

少しでも早く飲むためには、やはり、常備薬としてアイピルを持ち歩くのが一番でしょう。ただし、ごくまれにですが、人によっては吐き気の副作用が出る方もいます。もしアイピルを吐いてしまったら、また飲まなければいけないかもしれないため、念の為、2錠持ち歩いておけば安心です。

お守りがわりにアイピルを持っていたい方は、次のリンク先より、『アイピル』正規品をチェックすることができます。

できれば24時間以内、
可能なら12時間以内がベスト!
『アイピル』正規品はこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする