アイピルの即日発送を国内で

 

アイピルの即日発送を国内で可能?

アイピルの即日発送を、国内で合法的に行うことはできません。「アイピル」を、国内で即日発送できない理由は、次の理由からです。

.アイピルは、日本では未承認の薬
.自分で使うために輸入する場合は合法だが、人のために輸入するのは違法

「アイピル」を個人で輸入して、個人で使用する場合に限り、「国内のお客」と「海外の業者」だけでの取引になるため、合法になります。

しかし、「アイピル」を、日本国内の人が、即日発送で売っていたりしたら、違法なので注意しましょう。日本に住んでいる業者が、「アイピル」をまとめ買いしておいて、国内のお客に分割して送るだけでも、薬の販売行為となるため、違法です。

また、「アイピル」を国内で即日発送で売っていること自体、違法ですから、送られてくる「アイピル」が偽物だったり、実際には詐欺で送られてこない可能性も、十分にあります。

「アイピル」は緊急避妊薬ですから、偽物だったり、送られてこなかったりしたら、避妊に失敗してしまうため、かなり悲惨なことになります。そのため、「アイピル」などの緊急避妊薬がどうしてもすぐに欲しい場合は、必ず、産婦人科やレディースクリニックに行って、病院で処方してもらうようにしましょう。

ちなみに、2019年2月には、「アイピル」をtwitter経由で販売していて、仙台市の40代の男性が逮捕されるという事件も起きています。この「アイピル」の国内販売の事件は、次のように販売されていました。

.twitterで「アフターピル 即日発送」などで書き込み、集客
.twitterでダイレクトメッセージがきたら、フリマアプリへ誘導する
.フリマでは、ダミーで時計を出品して、購入してもらう
.「アイピル」6箱を、19,540円で販売していた

薬の個人輸入サイトである『ベストケンコー』なら、アイピル7箱でも5978円です。そのため、通常の3倍以上の価格で売っていたことになります。

また、もし、産婦人科で緊急避妊薬を出してもらったとしても、1回で12,000円~16,000円なので、急ぎで1回分必要な場合でも、産婦人科の方が安く済みます。

そのため、「アイピル」を即日発送で国内で手に入れるくらいなら、次のようにした方がいいでしょう。

.とにかく急ぎで必要ならば、産婦人科に行く
.常備薬・お守りがわりに購入しておきたいなら、薬の個人輸入サイトで購入する

「アイピル」は、海外から郵送されてくるため、到着までにかなり時間がかかると思われがちですが、実際は、そこまで日数はかかりません。特に、薬の個人輸入サイトの中でも、最速発送で有名な『ベストケンコー』なら、シンガポールからの発送なので、4~7営業日で届きます。

「アイピル」の国内即日発送で、詐欺だったら悲惨?
正規品の通販なら『ベストケンコー』

アイピルの即日発送を国内で利用することの問題点

「アイピル」を、国内の即日発送で探さない方がいいのは、違法だから、というだけではありません。

「アイピル」は、一般的には、72時間以内に飲んだ方がいいと言われていますが、なるべく早く飲んだ方が、避妊の確率が高くなります。一般的に、「アイピル」も含めた緊急避妊薬は、飲んだ時間により、次のように避妊効果が異なります。

避妊失敗から12時間以内:避妊成功率99.5%
13時間~24時間以内:避妊成功率98.5%
25時間~36時間以内:避妊成功率98.2%
37時間~48時間以内:避妊成功率97.4%
49時間~60時間以内:避妊成功率96.9%
61時間~72時間以内:避妊成功率95.9%

そのため、コンドームが破損したりして、中出しされてしまったら、とにかく早く、「アイピル」を飲んだ方がいいわけです。そのため、もし、精液が膣に漏れている可能性があるなら、twitterなどのSNSで「アイピル」を即日発送してくれる犯罪者を探すよりも、急いで、近くの産婦人科やレディースクリニックを受診した方が、早く、緊急避妊薬を手に入れて避妊できるので、避妊の成功率も高まります。

なお、「アイピル」は中絶薬ではないので、もし、卵子が受精して、さらに子宮内に着床してしまったら、「緊急避妊薬」での避妊は、不可能になります。また日本では、中絶薬(経口妊娠中絶薬)は、輸入をすることも禁止されています。そのため、あなたが避妊のためにできることは、一刻も早く、「緊急避妊薬を飲む」ということだけです。。

「アイピル」は、偽物も多いので、購入するときは、避妊に成功した口コミもしっかり載っている薬の通販サイトで購入するようにしましょう。大手の薬の通販サイトはいくつかありますが、その中でも『ベストケンコー』は、2008年より運営している老舗のサイトで、「アイピル」の購入者の口コミも100件以上掲載されています。そのため、「アイピル」の偽物を購入させられて、避妊に失敗したくない方は、『ベストケンコー』も、チェックしておくといいかもしれません。

国内即日発送で、詐欺に合いたくないなら!
「アイピル」正規品を扱う
『ベストケンコー』公式サイトはこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする