ノベロンのピル

 

ノベロンのピル:ノベロンのピルの特徴

ノベロンのピルは、アメリカのメルク・アンド・カンパニー(MSD社)の製造しているピルです。ピルの中でも、最もポピュラーな「低用量ピル」で、21日間飲み続けて7日間休薬して生理を28日間で安定させたり、飲み方を変えて生理を早めたり遅らせたり、避妊用として使われたりします。

低用量ピルにも種類がありますが、ノベロンには、特に、次のような特徴があります。

  • オルガノン社製の第3世代経口避妊薬「マーベロン」のジェネリック医薬品

ピルには世代があり、世代により、含まれる黄体ホルモンの成分が異なります。ノベロンは、新しいピル第三世代のピル「マーベロン」のジェネリック医薬品で、黄体ホルモンとして「デソゲストレル」という成分が使われています。第3世代のピルは、第2世代までにあった体重増加やにきびなどの副作用も減っているため、世界中で多くの愛用者がいます。

第3世代のピルは、一時敬遠された時期があり、1995年には、第3世代のピルは、血栓症のリスクが第2世代のピルの約2倍になるという情報が流れ、一時期、使用に制限のかかったこともありました。しかし、その後、バイアスを除去した調査が複数行われた結果、第3世代と第2世代の血栓症リスクの差はないことが明らかになり、1997-1999年に第3世代ピルの制限も解除され、現在では、一般的に使用されるようになっています。

また、ノベロンは、次のような特徴もあります。

  • 21錠全て、女性ホルモンの量が一定の「一相性ピル」

ピルには、女性ホルモンのバランスを3段階にしている「三相性ピル」と、女性ホルモンのバランスを一定にしている「一相性ピル」の2種類があります。

第二世代のピルでは、三相性ピルが一般的でした。しかし、三相性ピルは、ピルを飲む順番が決まっているため、管理がめんどうだという欠点がありました。また、三相性ピルの場合は、生理を遅らせるときにも、ピルを飲む順番が決まっているため、ホルモンバランスの異なる余ったピルは再利用できないという欠点もありました。

しかし、第三世代になってピルも進化し、一相性ピルが一般的になってきました。一相性ピルの場合は、全て同じホルモンバランスのピルなので、服薬管理の手間も大幅に軽減され、旅行中に数錠だけ持ち歩いたりするのにも、便利です。また、生理を遅らせたいときも、単純に同じピルを飲み続けるだけでよく、余ったピルを再利用することもできるため、コスパにも優れています。

ノベロンと同じ第三世代のピルを病院で処方してもらおうとすると、診察代もかかり、さらに、初回は血液検査を必須としている場合も多いため、1ヶ月分で2,500円~7,000円程度かかることもあります。一方、ノベロンを個人輸入サイトで購入すれば、まとめ買いなら1ヶ月分を1,000円以下で購入することもできるため、激安で購入できます。『ノベロン』のまとめ買いによる割引価格も、次の商品ページよりチェックすることができます。

副作用の少ないピル!
大人気『ノベロン』の
割引価格のチェックはこちら

ノベロンのピル:ノベロンの使い方

ノベロンのピルの使い方には、次の2種類があります。

  • 生理初日から使う方法
  • 生理初日から遅れて使う方法

「生理初日から使う方法」の場合、初日から避妊効果があります。もし、寝て翌日になったときに生理に気づいた場合は、起きた日の前日を生理初日と考えるため、寝た時間から24時間以内にピルを飲めば、初日に飲んだのと同じ使い方になります。

「生理初日から遅れて使う方法」の場合、飲み始めてから1週間目から、避妊効果があります。ピルは、飲み始めて1週間してから、排卵を抑制する指示が出るようになるため、1週間は避妊効果は得られません。そのため、ピルを飲み始めてから1週間は、コンドームなどで避妊するようにしましょう。

なお、不正出血などがあり生理初日の分からない場合も、「生理初日から遅れて使う方法」になるため、避妊効果があるのは飲み始めてから1週間後になります。

ノベロンを21日間飲んだ後は、7日間の休薬期間を経て、再びノベロンを飲み始めます。生理は、休薬期間の7日間の間に起き、通常は休薬後3日以内に生理が来ます。休薬期間中に生理がこないこともありますが、生理が1回来ない程度のことは、よくあることなので、そこまで気にしなくても大丈夫です。しかし、2回連続で生理が来ない場合は、妊娠の可能性も考えられるため、一応、産婦人科を受診したり、妊娠検査薬を試してみたりするといいかもしれません。ただし、基本的に、ノベロンを正しく飲んでいれば、避妊効果はほぼ100%なので、妊娠していることは、まずないため、安心してください。

ノベロンを飲む時間に特に制限はありませんが、なるべくなら、いつも同じ時間に飲んだ方が、女性ホルモンのバランスも安定しやすく、飲み忘れも防げます。そのため、なるべくいつも同じ時間(前後2時間の誤差までならOK)に飲むようにしましょう。『ノベロン』の商品ページは、次のリンク先よりチェックすることができます。

使いやすい一相性ピル!
副作用も少ない
大人気の『ノベロン』はこちら


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする